しぼみ毛穴をセルフケアでレスキューする洗顔と保湿

しぼみ毛穴の大きな原因は、エアコンや紫外線の影響による乾燥です。
肌は水分不足になることで、しぼみ毛穴ができやすくなりますし、スキンケアは化粧水だけというのも、肌を乾燥させることになります。
肌がべたつくからと言って、1日に何度も洗顔をしたり、鼻の付け根にしわがあるのも、しぼみ毛穴の可能性が高いです。
しぼみ毛穴をセルフケアでレスキューするために、洗顔では肌に優しい種類の、ミルクやジェルのクレンジング剤を使います。
手のひらにクレンジング剤をとり、人肌に温めてから肌にのせて、やさしく手の平で押しては離すというのが、肌に優しいクレンジングの使い方です。
指の腹を使い、小鼻周りは円を描くように馴染ませて、36℃ほどのぬるま湯ですすぎます。
ゴシゴシ洗いはしないでメイクを落としたら、化粧水はさっぱりタイプを使い、顔全体にコットンで馴染ませることです。
コットンで馴染ませたら手のひらで温めた化粧水を、さらに肌全体へと馴染ませます。